キャッシングを利用する為のカードローン審査比較サイト

最終更新日:2017年10月22日

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行はネット銀行です。

ソニー銀行のカードローンは最高800万円まで融資可能で、300万円までの場合は、年収証明書は必要ありません。利用限度額は10万円から始まり800万円までの18種類となりますが、実際の利用限度額はソニー銀行が個別に審査をして決定します。金利は借入金額によっても異なりますが、年2.5%~13.8%となっています。

実際の申し込みは、ネット銀行ですので、基本的にインターネット上で行います。初回契約時にソニー銀行の口座を持っていなくとも、初回のみ契約者が指定した口座に融資のお金を振り込み、2回目以降の借り入れの際にはソニー銀行の口座に振り込まれることになります。

ソニー銀行に口座を持っている場合には、ネット上で仮審査の申し込みを行い、最短60分で仮審査の回答を受けることが可能です。また、実際の契約の際には、勤め先に在籍確認の電話があります。300万円を越える融資を受ける場合には、本人の年収を確認できる書類が必要となり、これを郵送またはFAXで送付します。

確認資料がソニー銀行に届いてからは最短当日に本審査の結果がメールアドレスに届くこととなっています。その後は、パソコン、スマホから、サービスサイトにアクセスの上、借り入れが可能になります。

返済は、毎月1日の約定返済日にソニー銀行の口座から自動引き落としされる「約定返済」の方法と随時希望する時に希望する金額を繰り上げ返済する「随時返済」の二通りがあります。約定返済では、借入金額が10万円以下の場合、返済額の最低は2,000円からとなります。

繰り上げ返済にて、残債を全額返済する場合には、サービスサイトのみ手続きが可能で、ATMやテレホンバンキングからは手続きが出来ません。

利用できるATMは、セブン銀行、イオン銀行、イーネット、ローソンATM、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行のものが利用でき、特にカードローンの返済にあたっては何度利用しても手数料はかかりません。

借り入れにおいては、セブン銀行、イオン銀行では何度でも手数料はかかりませんが、他のATMは月5回以上の利用時には一回ごとに108円の手数料が生じます。

利用明細は、自宅に郵送はされず、サービスサイトから、ご自身の契約内容を確認することとなります。