キャッシングを利用する為のカードローン審査比較サイト

最終更新日:2018年07月19日

中小のカードローン業者の審査は甘い?

カードローン業者には大手から中小まで多数存在します。大手と呼ばれるのは、誰でも名前を聞いたことがあるようなテレビのCMでもお馴染みの業者で、カードローンを利用しようと思った場合、まずそのような大手を利用することを考えると思います。

ですが、実はカードローンのようなキャッシングを提供している業者の大半は中小の業者で、大手と呼ばれる業者はほんの数社しかありません。この大手と呼ばれる業者ではどこでもほとんど変わらない基準で審査を行っている為、そのうちの1社で審査に落ちた場合、他所を利用しようと思っても同じ結果になってしまう可能性が高いと言えます。

そこで、中小の業者の出番です。中小の業者では、主に大手のカードローンの審査に落ちた人を顧客としています。その理由は冒頭にも書いたように、まずは大手を利用しようと考える人がほとんどだからです。
誰かの紹介でもない限り、最初から中小の業者を利用しようとする人はまずいません。大手ではどこでも審査に通らないと分かった時に、初めて中小の業者を利用しようと考えるものです。

こういった点から、中小の業者では大手より審査基準が甘くなっています。大手と同じ基準では、折角大手で落とされた人が申込みに来ても同じ結果になってしまうからです。
ですが、どうしても審査に通らない場合もあります。例えば既に総量規制まで借りているケースや、既に4社や5社から借りている多重債務状態の場合、または債務整理の最中といった場合などです。総量規制に引っ掛かる融資は行えませんし、中小の業者であっても、さすがに返済の目処の立たない融資は行ってくれません。

しかし、年収面で多少物足りないようなケースや、過去に何度か返済の遅延をしたことがあり、それが原因で大手では貸してもらえないようなケースだと、中小の業者であれば充分に審査に合格できることを期待できます。
大手では特にこの過去の返済の遅延を嫌いますが、中小の業者ではその後にきちんと返済したのであれば、それほど気にしないことも多いです。こういった点が大手との審査基準の違いになります。

ただし、中小の業者ではキャッシング用のカードがその業者のATMでしか使えなかったり、発行が無いこともあります。その場合は銀行振り込みで融資を受けて、返済も振り込みでしか行えないので、利便性という面では大手のカードローンに遥かに劣ってしまいますが、まず審査に合格できなければ利便性も何もありません。

大手でどうしても審査に通らない場合、中小の業者の利用を考えてみてください。中小ながらもカードを発行している業者がおすすめで、そのような業者は全国的には無名でもその地域では有名な業者だという場合もあり、もちろん安心して利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です